FC2ブログ


スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【今買え】 技適付きのAndroidタブレットがさらに廉価に、今度は7,980円! 情弱でも安心な日本仕様。

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: (*゚Д゚) ムホムホ ◆m.2MyuMuho (東京都):2012/11/18(日) 23:44:51.12 ID:

【 2012年11月15日 】
技適付きの格安タブレットがさらに廉価に、今度は7,980円

国内向けの格安タブレットにさらに安価な新製品が登場。今度は7,980円の製品が登場した。
AKARTブランドの「chocott mini TAB(CH-AND540TB)」で、液晶サイズは5インチ
(販売ショップの詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。
スペックは高くないものの、「国内モデルの最低価格」が徐々に下がってきた印象だ。

この製品は、5インチ液晶(800×480ドット)を搭載した5インチサイズの小型タブレット。
スペックは他の国内向け廉価タブレットに近く、搭載CPUはAllwinner A13(Cortex A8) 1GHz、
メモリがDDR3 512MB、ストレージ容量が4GBなど。タッチパネルは5点マルチタッチ対応の
「静電式」(パッケージより)で、カメラはフロント/バック2ヶ所についている。
OSはAndroid 4.0でGoogle Playにも対応。外部コネクタはMicro SDやヘッドフォン端子など。
本体サイズは146×88×12mmで、重量は約220g。
パッケージは日本語で、日本語マニュアルや国内向け保証ももちろんついている。
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20121117/etc_akart.html?ref=garank
http://blog-imgs-56.fc2.com/b/n/w/bnwnnews/y1ot2cqz_mr3.jpg
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20121117/image/stak2.jpg
http://blog-imgs-56.fc2.com/b/n/w/bnwnnews/xn1i05a4_eba.jpg

>OSはAndroid 4.0でGoogle Playにも対応
>5インチ液晶(800×480ドット)
>5点マルチタッチ
>146×88×12mmで、重量は約220g

 (*゚Д゚) 意外と悪くない
 (ヽノ)   ムホムホ
  >ω>
5: シンガプーラ(チベット自治区):2012/11/18(日) 23:51:21.89 ID:

ムホムホがステマしてるぜ
当局に通報しとく
6: オシキャット(岐阜県):2012/11/18(日) 23:58:22.30 ID:

OS Android 4.0
Allwinner A13 1GHz
RAM 512MB
ストレージ 4GB
液晶5インチ(800×480)
7,980円


うんゴミだな
Allwinner A13 1GHzでRAM 512MBなんてもさりでストレスで禿げ上がるだろ
[ 2012/11/19 22:00 ] PC・ガジェット | TB(0) | CM(0)

【動画あり】日本発!驚異の0.96mm超薄型ディスプレイに世界が大興奮!! 海外の声「クソ最高だぜ日本!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
>

1: 番組の途中ですが名無しです(東京都):2012/11/14(水) 14:04:39.97 ID:

http://img.2ch.net/ico/anime_onini03.gif
現在日本のとんでもないディスプレイに世界が大興奮している。
そのディスプレイとは、モジュールの厚さが0.96mmという驚異の薄さを誇る超薄型ディスプレイ!
これを開発したのは、ソニー、東芝、日立製作所の合併会社「ジャパンディスプレイ」。
彼らは各社の技術開発陣を集め、世界最先端ディスプレイ「イノベーションビークル」をこの世に生み出した。
そして今回その試作品が公開されたのだが、異常なまでに薄い! 手で持っただけで、折れてしまいそうなくらいチョーー薄い! 
だが、イノベーションビークルの凄いところはこれだけではない。なんと使用する電力もかなり少ないのだ!
このディスプレイには省電力化技術「WhiteMagic」が搭載されており、
スマートフォンの場合、使用するバックライトの電力が約半分で済むという。これは未来キターーーッ!
「ジャパンディスプレイ、超薄型の最先端ディスプレイを開発」という動画に、その超薄型ディスプレイが映し出されているのだが、
これを見た日本ユーザー、そして海外ユーザーは大興奮! 以下のようなコメントを動画に残している。

【日本ネットユーザーのコメント】
※省略

 
【海外ネットユーザーのコメント】
「薄すぎるるるるるる!」(タイ)
「なんてこった! アジア人が世界を支配していく」(オランダ)
「いいから俺の金を持っていけ!」(イギリス)
「クソ最高だぜ、日本!」(インドネシア)

「これはいいーーーーーー!」(アメリカ)
「やっべー! この男性のしゃべるスピードが速い!」(ギリシャ)
「これ落としたら、最悪だな」(カナダ)
「日本はまさに未来だ!」(アメリカ)
「日本よ、俺はまだ嫁ロボットが完成するのを待ってるぜ!」(アメリカ)
「電力が4割減だと! やっとこれでスマートフォンが2日以上持つようになる」(アメリカ)

「日本がいなかったら、西洋はまだ原始時代だったと思う」(カナダ)


http://rocketnews24.com/2012/11/09/265226/
http://sociorocketnews.files.wordpress.com/2012/11/display.jpg
3: アビシニアン(岡山県):2012/11/14(水) 14:06:17.08 ID:

折れないか
10: ライオン(広島県):2012/11/14(水) 14:10:41.47 ID:

強度どないやねん
[ 2012/11/14 16:00 ] PC・ガジェット | TB(0) | CM(0)

助けて!Windows8が売れないの!

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: オリエンタル(兵庫県):2012/10/30(火) 22:38:27.58 ID:


http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20121030_569467.html

Windows 8 PC発売3日間の販売台数は、Windows 7出荷時のわずか3分の1留まりに


 Windows 8が発売になった10月26日~28日までの3日間のWindows 8搭載PCの販売台数が、Windows 7が発売時の3日間に比べて、わずか3分の1に留まっていることがBCNの調べで分かった。

 量販店店頭のWindows 8搭載PCの展示コーナーは、終日、賑わいをみせていたものの、実売にはつながっていないことを浮き彫りにしたといえる。大手量販店やPC専門店では、
出足の低迷を懸念する声がある一方、中期的な成長に期待を寄せる声もある。

 Windows 8搭載PCのメーカー別シェアでは、NECが34.2%と好調な出足をみせ、2位以下を大きく引き離した。

●今もWindows 7搭載モデルが主軸に

 BCNが、全国22社の家電量販店のPOSデータを集計したところによると、Windows 7が発売された2009年10月22日~24日までの3日間におけるWindows 7搭載PCの販売台数を100とした場合
、Windows 8の発売3日間の搭載PCの販売台数は、34.6と約3分の1に留まった。ノートPCでは40.7、デスクトップが17.4と、いずれもWindows 7発売時を大きく下回っている。

 大手量販店においては、Windows 8が発売となった10月26日夕方から、会社帰りのビジネスマンなど多くの来店客がWindows PC売り場に詰めかけ、土日にも大きな賑わいをみせていたが、
結果としてWindows 8搭載PCの販売には、直結しなかったようだ。

 この背景には、この3日間の需要の中心が、依然としてWindows 7搭載PCの販売であったことが挙げられる。

 10月26日からの3日間の販売台数をOS別にみると、Windows 8搭載PCの販売構成比は5.8%。これに対して、Windows 7は66.0%を占めている。2009年10月のWindows 7の際には、
既存OSのWindows Vistaが41.0%を占めていたが、新OSとなるWindows 7搭載PCも33.2%に上っており、新OS搭載PCへの移行が、今回よりも進んでいた。
3: パンパスネコ(西日本):2012/10/30(火) 22:39:06.03 ID:

ヒント:一つおきの法則
48: ヒョウ(山形県):2012/10/30(火) 22:49:42.78 ID:

7の使い勝手が良すぎて困る
[ 2012/10/31 19:00 ] PC・ガジェット | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。